薬代が約半分になります

あなたは、医者から処方される薬に、「高い薬」と「安い薬」があることを知っていますか?


同じ成分で同じ効き目なのに値段に差があるのです。


高い薬は「新薬」とよばれています。

続きを読む


posted by じぇねりっく at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジェネリック医薬品って何?

なぜジェネリック医薬品は安いの?

なぜジェネリック医薬品は、新薬にくらべて安いのでしょうか?



新薬を開発するには長い時間をかけて研究しなければなりません。

1つの薬を開発するのにかかるお金は何百億円という規模となってしまいます。

続きを読む
posted by じぇねりっく at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジェネリック医薬品って何?

ジェネリック医薬品のメリット

ジェネリック医薬品は長く治療薬を使う人ほど、
金額的な負担が軽減されます。



新薬を開発するには、15年から20年もの月日と、200〜300億円以上の費用がかかると言われています。

続きを読む
posted by じぇねりっく at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジェネリック医薬品って何?

ジェネリック医薬品は日本の医療費を救う

新薬の特許期間は、約20年から25年です。


そのあとにジェネリック医薬品が販売されるわけですが、
全ての新薬がジェネリックにかわるわけではありません。

続きを読む
posted by じぇねりっく at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジェネリック医薬品って何?

新薬に比べて効き目はどうなの?

新薬は、特許期間満了までにたくさんの患者さんに使用されます。



20年以上にわたり使用されますので、
その成分の有効性や安全性は確認されています。


ジェネリック医薬品は、
新薬の有効性や安全性の確認された薬をもとに開発されていますので、
効き目もまったく同じだということになります。



またジェネリック医薬品は、新薬と同様に厳しい規制を守って開発されるため、
その品質管理も徹底確認されています。
posted by じぇねりっく at 14:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジェネリック医薬品って何?

なぜ「ジェネリック」と呼ばれているのか?

ジェネリックのスペルは「gneric」となります。

これは、「一般的な」「総称の」という意味をもちます。



欧米では、後発医薬品は商品名ではなく、
薬の有効成分名である一般名で処方されます。


この一般名「generi cname」で処方されることが多いため、
ジェネリック医薬品と呼ばれているのです。
posted by じぇねりっく at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジェネリック医薬品って何?

ジェネリック医薬品が発売されるまで

ジェネリック医薬品はどのようなプロセスを経て発売されるのでしょうか?


まず、新薬の特許がきれた医薬品を、後発品メーカーが調べます。

続きを読む
posted by じぇねりっく at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジェネリック医薬品って何?
↑↑ジェネリック医薬品 普及研究所のTOPにもどる↑↑

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。